ホーム > インフォメーション&ニュース

インフォメーション&ニュース

2009年3月13日

ハンブルク向け海上LCL自社混載サービス開始

弊社はこのたび東京発ハンブルク向け海上LCL自社混載サービスを開始致します。
起用船社、貨物搬入先(CFS:Container Freight Station)を含め商船三井グループによる一貫お取り扱いの高品質なサービスで、船社系グループ会社としての特色に加え、充実した海外ネットワーク網 を駆使した安心、安全、確実でスピーディな輸送を競争力のあるレートでご提供致します。

1.航路:東京―ハンブルク間 27日

  • *最速のスケジュールでの輸送が可能です。
  • *物量に拘わらず、1カートンからでも指定本船に船積み致します。
  • *東京CFS(Container Freight Station)受けのみのサービスとなります。

2.開始船スケジュール

MOL PROGRESS V.NO.045W
CFS CUT :東京 3月25日(水)
ETD :東京 3月28日(土)
ETA :ハンブルク 4月24日(金)

<弊社HP:海上輸出混載スケジュール>
URL:http://www.mol-logistics-group.com/services/seaf/schedule/index.html

なお、「段積み不適合貨物」他、一部追加料金がかかる場合、またはお受けできない場合があります。また、ハンブルクを経由した欧州域内配送のお取扱いも可能ですので、弊社営業までお問い合わせください。

今後もお客様の多様なニーズに対応すべく、よりきめ細かい質の高いサービスを提供して参ります。
何卒倍旧のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

以上

サービス案内
グローバルネットワーク
注目のソリューション
企業情報

MLG CARGO DIGEST
ビジネスサポート
企業情報

PAGE TOP