ホーム > インフォメーション&ニュース

インフォメーション&ニュース

2016年12月22日

ナイロビ支店開設

商船三井ロジスティクス株式会社(代表取締役社長 湊 哲哉)はこのたび、ケニア共和国の首都ナイロビに、営業拠点を開設する方針を固めました。当社ナイロビ拠点は、当社欧州地域管轄の支店として、欧州より日本人派遣社員を1名配置し、2017年3月の開設を目指します。

本年8月、第6回アフリカ開発会議(TICAD 6)にて「ナイロビ宣言」が採択され、アフリカでの経済多角化や産業化を更に促進させることが確認されました。

ナイロビは東アフリカの中心都市で、ジョモ・ケニヤッタ空港は東アフリカの主要ハブ空港として機能しています。また、モンバサ港は東アフリカ最大の港であり、内陸部への玄関港となっています。

当社は、ナイロビに日系物流企業として初となる自社拠点を置くことで、ケニア発着切り花・高付加価値商品等の航空輸送、プラント等重量貨物の海上輸送、モンバサ港からアフリカ内陸へのトラック・鉄道輸送、赴任者・帰任者・技術者の海外引越サービス等、高品質な輸送サービスを提供いたします。将来的にはナイロビ拠点を足掛かりとし、アフリカの拠点を拡充してゆく予定です。

当社は今後も世界規模で物流ネットワークを整備・拡大し、お客様の真のロジスティクスパートナーとしてあらゆる物流ニーズにお応えしていきます。

サービス案内
注目のソリューション
企業情報

グローバルネットワーク
ビジネスサポート
企業情報

PAGE TOP