ホーム > インフォメーション&ニュース

インフォメーション&ニュース

2018年09月11日

台風21号の影響について

台風21号の影響により、関西地区での航空輸送・海上輸送について、停滞や遅延など大きな影響が出ております。

現在の状況、および弊社の対応は以下のとおりです。

  • 航空輸送
    関西国際空港の貨物地区は、浸水の影響で、機能停止の状態が続いています。因って、弊社は現在、同空港発着貨物の受託および引き渡しを一時停止とさせていただいております。
  • 海上輸送
    神戸港、大阪港のコンテナターミナルは順次、稼働を再開していますが、貨物の受託および引き渡しに一部影響が出ています。
  • 弊社の対応

    お客様のビジネスへの影響を最小限にとどめるべく、現在、弊社グループ一丸となり鋭意対応しております。

    航空輸送につきましては、お客様のご要望に応じ、成田・名古屋など代替ルートを構築し対応しております。

    海上輸送につきましては、お客様ごとの貨物の状況を確認のうえ、最適な方法をご提案しております。

個別の状況につきましては、弊社営業担当までお問い合せくださいますようお願い致します。

お客様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。


サービス案内
グローバルネットワーク
注目のソリューション
企業情報

MLG CARGO DIGEST
ビジネスサポート
企業情報

PAGE TOP