ホーム > インフォメーション&ニュース

インフォメーション&ニュース

2020年01月20日

商船三井ロジスティクス・タイ現地法人、総合物流サービスを強化
~ タイにおける商船三井グループの物流事業を結集 ~

商船三井ロジスティクス株式会社(代表取締役社長:東郷修平、本社:東京都千代田区)のタイ現地法人・MOL Logistics (Thailand) Co. Ltd. (以下MLGタイ) は本年1月より、株式会社商船三井(代表取締役社長:池田潤一郎、本社:東京都港区)のタイ現地法人(以下MOLタイ)が同国で展開してきた国内物流、通関部門を結集し、総合物流事業の一層の強化を図ることと致しました。

MLGタイは1993年の設立以来、国際航空・海上フォワーディングを中心に物流サービスを提供してきましたが、急速に変化するお客様のニーズに合わせた総合物流サービスのメニュー拡充と一層の品質向上が必要と判断し、MOLタイが永年培ってきた国内物流と通関の専門性の高いノウハウ、その人財資産をMLGタイに結集することで、同国における商船三井グループで唯一の総合ロジスティクスプロバイダーとして、ストレスフリーな物流サービスをお客様にご提供致します。

タイは自動車・電化製品・部品・ケミカル産業の一大拠点であります。MLGタイはMOLタイの人財資産とノウハウを活かし、鋼材やケミカルなどの特殊輸送にも対応出来るように400台規模の自社フリートを整備し自社で運行、世界26ケ国、126拠点をカバーする海外ネットワークに加えて地域に密着した専門性の高いサービスメニューを加えることで、高品質の物流サービスをお客様に提供してまいります。


2020年1月以降のMOL Logistics (Thailand) Co., Ltd.概要

会社名 MOL Logistics (Thailand) Co., Ltd.
所在地 163 Thai Samut Building, 11th-12th Floor, Surawongse Road, Suriyawongse Sub-District, Bangrak District, Bangkok 10500
設立 1993年7月
資本金 THB20百万(約73百万円)
代表 President:土肥 勝徳(どい まさのり)
営業拠点 Bangkok(本社)、Bangkok Airport Office
事業内容 国際航空・海上輸送フォワーディング、通関、国内トラック輸送、
鋼材・ケミカル等特殊輸送、機械据付け、ほか各種ロジスティクス
従業員数 約600名

写真:

自社トラックによるタイ国内各種陸送サービス


サービス案内
グローバルネットワーク
注目のソリューション
企業情報

MLG CARGO DIGEST
ビジネスサポート
企業情報

PAGE TOP